2014年11月04日

柄合わせが必要な壁紙の張替えに挑戦してみました!

少し壁紙貼りに慣れてきたので、調子にのって柄のある壁紙を注文してみました。

柄を合わせなくてはならないので、無地のタイプよりも無駄が出やすく、また、つい素敵だったので輸入壁紙などをチョイスしてしまい、結構なお値段になってしまいましたがく〜(落胆した顔)

これが、アパートの修繕だったら、大変なコストになってしまうところでしたたらーっ(汗)
やっぱり、こういう壁紙は、インパクトを与える為に、アクセントとして効果的に取り入れるのがコツなんですね。
1枚縦に入れるだけなら、柄合わせも必要ないので、こちらとしては手間がかからないし、入居者さんにとっても雰囲気の良いお部屋に住めて、いいこと尽くしるんるん

本には書いてあったけど、やっぱり実際にやってみると実感。

今度は、アクセント使いにもチャレンジしてみよっとぴかぴか(新しい)
posted by うちでぽてと at 17:08| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: